小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

磐田富士見校

磐田富士見校からのお知らせ

こんにちは、クラ・ゼミ富士見校担当の井内です。
いよいよ12月に入りました。
寒くなりましたので体調管理には十分お気をつけ下さい。

本日は、中学1・2年生の冬期講習(学調対策)・12/4(土)学調セミナーについてです。
※冬期講習のお申込み・お問い合わせは随時受け付けております。

〇中学1年生
⇒★実力テストに対する勉強方法を初めて伝授します!

これまで定期テストを3回受けてきて、難しくはなりつつもその勉強方法はある程度分かってきたのではないかと思います。
しかし、それだけでは中学校での勉強は不十分です。より範囲の広い実力テストでも力を発揮できるように、その勉強方法の確認と練習・訓練が必要です。実力テスト対策は、恐らく中学1年生の皆さんは誰もが初めてです。しかもイベントだらけの冬休みの後に実施されます。基本、学校の成績に入らない・順位が出ない(例外もあります)となると、学調へ向けて勉強する意味もなかなか見出すことが難しいのではないでしょうか。学校によっては宿題として過去問が配られたりもしますが、ただ解くだけともなり兼ねません。
 ただ、ご安心ください!クラ・ゼミでは意味付けも含めて、冬期講習を通して対策をしていきます。
しっかり対策し成功体験を積むことができるよう指導させて頂きます。ご期待下さい。

〇中学2年生
⇒★受験生スタートと捉え意識向上を目指します!

2年生にとって学調は、1年生の時に一度経験している分イメージが付きやすいのではないでしょうか。
ただ、1年生の時とは意味合いが全く違います。我々は『受験生スタート』と捉え本気で向かわせます。
志望校について聞くとさすが2年生、ここに行きたい!と答えてくれますが、理由も聞くと自分の(今の)学力からここなら行けそうだからと返ってくることも多いです。つまり『今の自分の力』を基準に考えている場合が多々あります。
 学調は実力テストなので確かに難しいですが、実力テスト(範囲が広い)のため逆に出やすい問題や傾向もあります。点数を取るためには、その傾向を知った上で練習を積むこと、そして誘惑の多い冬休みでも計画的に勉強できることが必要不可欠です。
 2年生の学調での点数UPをきっかけに志望校を1ランクUPさせた先輩も多くいますし、志望校への意識をより強くできる良いチャンスでもあります。クラ・ゼミでは、この学調を受験生スタートの絶好の機会と捉え、意味付けも含め冬期講習を通して対策をしていきます。また、復習した結果として学年末テストも自信を持って迎えられます。ご期待下さい。

【学調の意味付け・モチベーションの向上】12/4(土)学調セミナー&冬期講習の対策授業内
※学調セミナーは富士見校実施です。下記の添付資料にてご確認下さい。
【現在の力の確認】12/6(月)学調対策模擬試験19:00~22:30。※学調と同レベル・同範囲で学調に対する力を把握します。
【学調の傾向把握】冬期講習にて、学調の傾向を押さえた対策テキストによる対策授業
【分かる!自分でできる!までのやり込み】冬期講習での演習・対策勉強会&計画的なお家での宿題・確認

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top